兵庫県損害保険代理店って何? 損害保険会社・損害保険料の比較検討する相談窓口サイト

兵庫県損害保険代理店って何?

プロの兵庫県の損害保険代理店が集まった職業団体に、兵庫県損害保険代理店業協会((略称、兵庫代協)があります。

この兵庫県損害保険代理店業協会は、(社)日本損害保険代理業協会(略称、日本代協)の一員で、昭和39年に大蔵省の認可を受けています。

これまで兵庫県損害保険代理業協会は、損害保険にかかる数多くの制度の実現・改善を推進してきました。

兵庫県損害保険代理店業協会は、損害保険代理店の資質の向上を図り、社会に貢献し、また、社会的評価を高める諸活動を推進しています。

兵庫県損害保険代理店は、成立した損害保険代理店委託契約に基づき、損害保険会社を代理して保険契約を締結し、保険料を領収することが基本業務です。

兵庫県損害保険代理店の最も重要な仕事は、保険契約者を様々な危険から守るべく最適な保険提案を行ない、保険契約者と保険会社のパイプ役となることです。