損害保険会社の格付けについて 損害保険会社・損害保険料の比較検討する相談窓口サイト

損害保険会社の格付けについて

損害保険会社の格付けを行う機関とは、保険金を支払う能力に関する保険会社の財務内容の評価を行う機関です。

スタンダード&プアーズ(S&P)等の損害保険会社格付けする機関は、あくまで財務力の評価機関であり、保険商品の評価、事務対応能力等、保険会社の総合格付け評価をする機関は、日本国内では、生命保険格付協会(AIAAA)のみです。

またS&P社による損害保険会社格付けがBBB以下の場合、生命保険格付協会は安定的保険会社とは見ていません。

生命保険格付協会では、S&P社にて、損害保険会社格付けが、少なくともシングルAの財務力評価を得ていることが望ましいとしています。

また、S&P社にて損害保険会社格付けがAクラスであるからと言って、その保険会社に良質な保険商品があるとは言えるわけではありません。

生命保険格付協会では、国内外生命保険会社及び損害保険会社、その他共済団体等の総合評価格付けをホームページ上で、一部無料公開しています。