損害賠償責任保険とは? 損害保険会社・損害保険料の比較検討する相談窓口サイト

損害賠償責任保険とは?

損害賠償責任保険は、個人の日常生活、企業の業務遂行時、被保険者が所有・管理する施設などで、偶然起こった事故の際に、賠償金の支払いや負担する費用を填補する保険で、損害保険の一種です。

特定の物に対する損害ではなく、損害賠償責任保険は、賠償金の支払の元となる総財産に対する損害を対象としていることや、第三者の存在を前提としていることで、火災保険や傷害保険等の他の保険とは大きく異なっています。

損害賠償責任保険で対象となる主なものは、民法上の不法行為責任、債務不履行責任です。

また、損害賠償責任保険では、被保険者の過失責任を対象としており、故意によるものに対しては免責されます。

自動車保険や、傷害保険の特約などで、対人事故や対物事故での賠償責任をカバーしているものもありますが、一般に損害賠償責任保険という場合には、独立した保険商品や他の保険商品に付帯する特約は除かれます。

自動車保険等を賠償責任保険の一種とする場合は、「広義の賠償責任保険」といい、賠償責任保険のほか第三者に対する賠償責任を対象とする保険一般を指します。