アクサ損害保険ってなんだろう 損害保険会社・損害保険料の比較検討する相談窓口サイト

アクサ損害保険ってなんだろう

「アクサダイレクト」のブランド名で知られるアクサ損害保険株式会社は、フランスで生まれた世界最大級の保険・金融グループ「AXAグループ」の日本法人「アクサジャパンホールディング」の傘下にあります。

アクサ損害保険は、電話とインターネットによる「アクサダイレクト総合自動車保険」を発売し、2007年7月には、保有契約件数が50万件を突破しました。

アクサ損害保険の低価格性を実現する切り札となっているのが、代理店を通さないダイレクト・チャネルによる販売と、内部業務コストを抑えるための徹底したIT活用です。

次世代のビジネス基盤を実現するキーテクノロジーとしてアクサ損害保険は、今、仮想化に注目しています。

本格的導入への足掛かりとして、デル株式会社が提供するモニタープログラムに参加し、VMwareによる仮想化ソリューションとクアッドコアの親和性がアクサ損害保険社内で高い評価を集めています。